前に別れた僕の元カノは、黒髪でボブっぽいショートカット、背は僕より少し低いぐらい、すこしポッチャリで胸はFぐらいかな?結構大きな子だった。
いつも腰を引き寄せてキスを迫ると、ちょっと困ったように眉を寄せるんだけど、すぐに目をつむって受け入れてくれた。
そして10分ぐらいキスを続ける・・・顔を離したときに、いつも彼女はあきれたように「もー、くるしいじゃん」と微笑んでくれた。

 

彼女が変わってしまうまでは。

 

そんな思い出を反芻する度に、あのキスの感覚を思い出して、求めたくなってしまう。
もしもキスフレっていう関係の女の子を作る事が出来るんだったら・・・この苦しい欲求のはけ口を作る事が出来るのかも、と、色々と調べてみたんだ。
キスフレもセフレと同じように出会い系サイトで探すのが普通らしい。
本当は出会い系サイトなんてあまり出入りしたくないんだけど、社会人になって実感するのは、射程内の女性との出会いが極端に少ない事。
特に技術開発系の会社に就職してしまったせいで同年代の女子との出会いなんて絶望的・・・
趣味とかで女の子と出会える事も無いだろうから、本当に出会い系サイトに頼るしか無いのかも知れない。
出会い系サイトと言えば、良く架空請求だとか、詐欺みたいな商法だとかを聞くんだけど、大丈夫なんだろうか?キスフレに逢いたい一心で人生を踏み外す事には成らないんだろうか?と少し怖くなってしまう。
でも、世の中には出会い系サイトをうまく利用して女性と出会って、セックスをしている人達も居るんだよな。
キスだけの関係、キスフレを作る事ぐらい出来るよな?という妙な希望と、人生経験だという冒険心とが心の中に盛り上がる。
きっと出会える、でも、世間でニュースになるような事だけは絶対に成らないように注意しないと、という気持ちだけは強く持った。