騙されるのだけは絶対にイヤと思う気持ちから、キスフレ募集に利用する為、しつこいぐらいに出会い系サイトについて調べる。
出会い系サイトって縁が無かったから知らなかったけど、こんなに有るんだ!というぐらいに世間には存在するんだね。
ちょっと検索かけただけでも沢山の出会い系サイトが見つかった。
でも、同時に、これほどの出会い系サイトの全てのサイトで出会えたりするんだろうか?という疑問と、いかにもエッチっぽいサイトが多いけど、本当にこんなエッチなサイトに女性が集まってエッチな関係を結んでくれるんだろうか?という疑問が沸いてきた。
そこで、そんな出会い系サイトたちの評判がネットに上がってないかと、色々漁ってみると、「詐欺サイト」「悪質サイト」というワードがわんさかと出てくる。
やっぱりね、とある意味納得したような気分になる。
キスフレを探すために出会い系サイトと思ったけど、騙されてお金を取られてニュースのネタになるのがオチ?と諦めかけていた頃、「優良出会い系サイト」というワードも沢山有ることに気づいた。
優良な出会い系サイトって意味なんだろうな、と、なんとなく読み飛ばしていたけれど、この優良出会い系サイトっていうのが、世に言う本当の出会い系サイト、という解説がとあるサイトに書いてあった。
え?じゃあ、優良で無い出会い系サイトは、出会い系サイトではなく詐欺サイトと言う事?という疑問が・・・
どうやら優良サイトと言うのは、警察庁へ異性紹介事業として届け出ている法令を遵守するサイトで、迷惑メールや18歳未満の出会いの排除、高額な請求や架空請求の排除、会員の身元確認の実施、および、その他違法行為を行わないサイトという事が解って来た。
キスフレの募集を行う場合は、こういうサイトでのみ行うべきと言う事らしい。
当然の事ながら、こういうサイトで出会ったキスフレも本人の合意無しにそれ以上の行為はしてはいけない。
まあコレは当たり前の事なんだろうけどね。