この前サイトで知り合った女の子は、クミちゃんと言う22歳の販売店勤務の子で、色々と楽しい話が出来ている。
自称後ろ向きな性格のぽっちゃりさんらしいんだけど、気を使わないでメッセージのやり取りが出来るんで、本当にメル友って感じになってきてる。
そのクミちゃんにキスフレについて聞いてみた。
まず、キスフレって言葉を知らなかったんだけど(笑)セフレは流石に知っていた(セックスフレンドってフルネームで言わないと判らなかったみたいだけど(笑))
クミちゃんはやっぱり手をつなぐから始まる体に接触する関係は、恋人っていう段階からするものっていうタイプらしいので、全く理解できないと言ってたかな。
ただ、男が快楽のためにセフレを求めるのは理解するし、その延長(と言うか前段階?)でキスフレを求めるのも判ると言っていた。
それと、少しでも好きな人とでしかキスなんかしたくないし、キスをすると気持ちが盛り上がっちゃって、その先のエッチな行為もしちゃうかもね(笑)と、少し照れたような文章で返してくれた。
そのかわいい感じにドキっと来たのは置いておいて、やっぱり、キス・・・キスフレへの感覚ってそんな感じなんだなあ、と思ったんだよな。
それに、キスまでして、男の人のほうは押さえが効かなくなっても仕方ないじゃん、というタイプみたいで、やっぱりキスだけで終わるなんて難しいんじゃないかな?とも言っていた。
それと、キスフレって関係でも長く付き合ってたらやっぱり好きな部分が無いと会い続けられないし、お金とかで割り切る関係でもないんだから、その先の恋愛感情になるよ、きっと、って言っていたのが印象的だったな。
やっぱり、キスフレから始めて好みの女の子だったら長期戦覚悟で恋人関係にまで持っていく方法を取るしかないみたいだね。